FC2ブログ

幸運の虹

お久しぶりです、おーしゃんです(^-^)/

週末のお休みの日、妻と子供と散歩している時にふと空を見上げると、虹が出ていることに気づきました。

よく見てみると、その虹の少し上にもう一つ虹が出ている事に驚きました。

珍しいな~、と思いながら一応写真に撮って後で調べてみたところ、滅多に出会えない現象であるということがわかりました。

この現象はダブルレインボーといわれているらしく、色々と条件が揃わないと見ることができないので、幸運の象徴になっているようです。

ダブルレインボーにはそれぞれ「卒業」、「祝福」という意味が込められていると言われています。

「卒業」とは今までの自分の頑張りが報われる節目を意味しています。頑張ってきた自分への「お疲れさま」という意味が込められているそうです。

そして「祝福」にはこれから幸せが訪れますという意味が込められており、未来への幸福を表しています。

スコールの多いハワイではよく虹はでるようですが、二重の虹を見ることができるのは稀だそうで、見たら消えてしまう前に願い事を唱えると叶うと言い伝えられています。

雨上がりや天気雨の時は虹が出やすいようなので、ダブルレインボーに出会えるかもしれません。

その時は願い事を忘れないようにですね

虹

あさんウォーキングフェスタ in いたの  で運動&脳トレーニング!?

平成30年9月2日の日曜日、あさんウォーキングフェスタに参加して、10キロ散歩してきました。

……というのも、前日急に母親から 『 明日用事が入ったので、これでも行って来たら?』 と謎めいた参加券を手渡され、

あさん8


             
子供の野球も空手も完全オフ     
             
中1の息子(歩くのは勘弁して)   小5の娘(長いし無理)    小2の息子(あすたむらんど広いからいいわ)
             
という経緯で、自由気ままに一人で行くことになりました。

当日は、曇りベースで涼しい気候条件、飯泉知事の挨拶に始まり、当センターの眞貝理事も壇上に……

9696 あさん


8時半スタートで、参加者の混乱を防ぐために200人毎区切って時間差のウォーキング開始です。
スタートまもなく、20年ぶりの知り合いに遭遇し、昔話と近況報告をお互いしながら5㌔歩いたら、今度は30年ぶりに中学校の同級生に遭遇し、またまた昔話に盛り上がり……昔話でばっちり脳トレーニング(笑)

あさん5


あっという間の10キロウォークでした。走ったら1時間かからないのに、歩くとなかなか大変で3時間経過していましたが、気持ちも体もすっきりして爽快でした。

第十回ということもあり、高松自動車道4車線化記念事業として、あせび温泉付近の高速道路未開通トンネルを歩くことができ、なかなか『粋な体験』でありました。


上の写真右下の参加証明書は、ななな、なんと、広島平和記念公園に平和の祈りとともに、全世界から送られた折り鶴を再生した紙 (恩返紙) で作られているそうです。


今日、たまたま遭遇した級友たちは毎年このイベントに参加しているらしく、理由を聞いてみると

参加景品が豪華だから……だとか。


あさん7

皆さんも、是非来年参加してみてはいかかですか?

沢山の参加者の中でラッキー(人・物)を見つけられるかも……

台風襲来

どーも、Sappiです

だいぶ暑さも落ち着いてきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
やっと、暑さがひと段落といったところですが、まだまだ心配なのが“台風”ですね

今年は、徳島に4個も上陸しており、2014年以降、5年連続で平年を上回る上陸数になっているそうです
先週、上陸した台風21号は非常に強い勢力を保ったまま上陸し、日本列島に大きな被害をもたらしましたが・・・
もちろん、センターも例外ではありません…

a_2018091017402450d.jpg
駐車場の屋根が崩落
下に停まっていた車が被害にあいましたが、ケガ人がいなかったのは不幸中の幸いでした

現在、台風22号が発生中ですが、今のところ21号のように日本列島に接近する可能性は低いようです

ひとまず安心…と言いたいところですが、台風シーズンはまだまだこれからです!
皆さんも油断せず、自然災害に備えましょう!!

に ふれる

こんにちは きんちゃんです

まだまだ残暑が厳しいですが体調崩していませんか?
我が家の猫も暑くて毎日へそ天しています
201808229_convert_20180829110528.jpeg


少し前に大阪府吹田にある「ニフレル」に行ってきました

ニフレルとは「感性にふれる」をコンセプトに動植物に触れ、魅せるための空間となっています

まず、最初のゾーンでは「わざ・すがた・いろ にふれる」をテーマにいろいろな魚達がいました
20180829-1_convert_20180829110622.jpeg20180829-2_convert_20180829110638.jpeg

2階に上がるとそこにはなんとホワイトタイガー
ちょうどご飯タイムで迫力のある写真が撮れました(o‘∀‘o)*:◦♪
20180829-4_convert_20180829110709.jpeg20180829-3_convert_20180829110658.jpeg

同じフロアにはワニもいましたよ
20180829-5_convert_20180829110727.jpeg

2重の扉を超えたところには動物たちが自由に動けるゾーンがありました
トイレのマークの上にはフクロウ君が
20180829-6_convert_20180829110744.jpeg

いつもこの場所にいるようでお土産ゾーンではキーホルダーにもなっていました(笑)

今までの水族館にはない展示方法や生きもの達の見せ方が、違った角度から自然環境を感じられるスポットになっているかと思います

皆さんもぜひぜひ


きんちゃん

徳島の夏

お久しぶりですはたやんです

8月も半分が過ぎようとしていますが、まだまだ暑い日が続いてますね
みなさん体調のほうはいかがでしょうか

徳島の夏  といえば、阿波踊りですよね

はたやんも今年は開幕初日に参戦してきましたもちろん、見る阿呆のほうですが…


阿波踊りは徳島県発祥とする盆踊りで、400年以上の歴史があるそうです。(諸説あり)
三味線・太鼓・鉦鼓・篠笛などの二拍子の伴奏にのって連と呼ばれる踊り手の集団が踊り歩きますが、
踊りやお囃子には連によって個性があり、色々な踊りを楽しむことができます

今年は色々とニュースで取り上げられ、開催が心配されていましたが、無事に開催されてホッとしました
阿波踊りは徳島にとっては大事な観光資源の1つで、踊りを見るために県外からたくさんの人も来てくれていますが、
誰のための踊りなのか…盆踊りとしてみると色々と考えてしまう面もありますね

なにはともあれ、今年も阿波踊りを満喫して、大満足なはたやんでした

ではでは

阿波踊り